ひかりのうた・ラブレターズ /鈴木リエ

2007年8月リリース
Voiceレーベル(vors0005)
税込1,000円
鈴木リエ(vo/cho/pianica)
1,2 続木徹(p)1 林正男(b)1 宇山満隆(ds)1
長池秀明(key)1,2 猪又万里志(per) 上田隆志(b)2 金子正則(ds) 2 片桐幸男(g)2
鈴木リエのオリジナル曲を収録したマキシシングル!
  1. ひかりのうた
  2. ラブレターズ
  3. ひかりのうた(インストルメンタル)
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 亀吉通販

  • 『ひかりのうた』作詞/作曲 鈴木リエ♪
    リエのふるさと(山口県光市)の名所を歌詞にちりばめ、ポップに歌ってみました!!
    ちょっぴりジャズテイストでとってもワクワクする夏サウンド 子供からお年寄りまで幅広く親しめます
  • 『ラブレターズ』作詞/作曲 鈴木リエ♪
    この曲は「天国からのラブレター/本村洋、弥生」(新潮社)から生まれました。
    この本は本村洋さんと、被害者の弥生さんの手紙をまとめた本です
  • 1999年に光市で起こった悲しい事件
    実家のすぐ近所です。
    この本(天国からのラブレター)のことを知り、読みました この本を読み終えると、すぐにメロディーが浮かび、歌詞も一気に書き上げました。
    時々すねたり甘えたりする可愛らしい弥生さんのことを思い浮かべながら、、、、

    "思えば、いつでもどこでも、会える!"
    本村さんご夫婦はきっと目に見えない愛でしっかりと結ばれていらっしゃることでしょう!

    それぞれ自分にとっての大切な人を思い浮かべながら その人を思う優しい気持ちになって聴いて欲しいです。(fromリエ)
  • (毎日新聞の取材、、、本村洋さんより)
    今も海は何もなかったかのように、あの時と同じ波の音色を奏でています
    私にとって『ラブレターズ』は光市の砂浜のような曲です
    静かで穏やかで、心にゆっくりと浸透してくる優しさがあります。
    この静かな砂浜で、妻と娘と生きてゆく事を誓った気持ちを優しく思い出させてくれます